• 妊娠を機に退職して奄美大島へUターン。無職・未婚のシンママが出産・育児・副業への挑戦をつづります

お母さんが、ご近所さんから「冬瓜(とうがん)」をもらったそうで、鶏肉と冬瓜のスープを作ってくれました!

奄美大島では、冬瓜のことを「シブリ」といいます。
煮込むとトロトロして美味しいですよね。

今回は、奄美大島の老若男女が愛してやまない冬瓜について調べてみます。

冬瓜とは


名   称:冬瓜(とうがん)
属   性:ウリ科ウリ属
原 産 国:熱帯アジア・ジャワ島
名前の由来:貯蔵性が高く、
夏に収穫したものでも冬まで持つといわれていたことから
名付けられたそうです。

旬・流通時期

6月頃から9月頃、主に夏が旬の野菜です。
日持ちする野菜なので、秋まで流通するようです。

栄養

・95%が水分なので低カロリーです。
・カリウムを多く含みます。高血圧・むくみ防止につながります。
・ビタミンCが含まれているので美肌効果があります。
・サポニンが含まれています。
 コレステロールを下げ、動脈硬化・肥満予防につながります。
 糖や脂肪の吸収を抑えてくれる効果もあります。血行もよくします。

・食物繊維が豊富なので、便秘予防になります。

料理


・下ゆでしてアクや臭みをとります。
・煮物、スープ、炒め物、蒸し物など

参考:とうがんレシピ(【公式】キッコーマン)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

にほんブログ村 マタニティーブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 出産準備へ
にほんブログ村